ロゴ
HOME>トピックス>ピコレーザーはレーザーの最新機器!短期間で効果抜群

ピコレーザーはレーザーの最新機器!短期間で効果抜群

タトゥー

痛みやダウンタイムも軽減

肌への負担が少ない事で知られるピコレーザーは、シミ取りやタトゥーの除去などをはじめソバカスや肝斑などにも効果があります。もともと短時間の治療方法であるレーザーの中でもピコレーザーは照射時間が短時間で済みます。そのため、いわゆるダウンタイムが短く痛みを感じる事が少ない治療法です。ピコレーザーの名前は、レーザーを照射する時間がピコ秒である事から由来しており、照射後の赤みが出にくくなっています。シミ取りなどを行った後は、施術箇所がかさぶたとなって自然と剥がれるだけなので、アフターケアも楽です。治療箇所によっては、麻酔クリームなどを塗らなくても照射をする事が出来ます。ほとんどの施術は施術後の当日からシャワーを浴びる事ができ、日常生活に影響なく過ごせるので安心です。

女性

ピコレーザーなら青いタトゥーも除去できる

細かい粒子にも対応できるピコレーザーは、特に破壊しにくいとされている青い色のタトゥーの除去にも適しています。数回にわたってピコレーザーの照射を行う事で、タトゥーの跡をほとんど残さずに破壊して取ることが可能です。青色以外のカラフルな色のタトゥーであっても、粒子の破壊が出来ます。次第にインクの跡を薄くしながら定期的に照射を行う必要がありますが、1回の施術にかかる時間は15分前後と短くなっています。ほとんどのタトゥー除去の場合は1ヶ月に1回施術を行ない、インクの多いタトゥーであっても8回ほど施術を行うと跡がほぼ分からなくなります。照射後のケアのために、軟膏などを処方されるので自宅でのケアしやすくなっており好評です。