ロゴ
HOME>トピックス>ばれにくい自然な豊胸手術はあるの?内緒でバストアップできる!

ばれにくい自然な豊胸手術はあるの?内緒でバストアップできる!

バスト

脂肪を注入する手術なら術後の痛みも少ない

バストのサイズが小さく、それがコンプレックスになっている女性の中には「豊胸手術」にチャレンジしてみたいと、考えている人もいるでしょう。ただ、豊胸手術と聞くと「施術後の痛みが強いのでは・・」という心配もあり、なかなか踏み切れないという人も多いようです。できるだけ施術後の痛みが少ない施術法で、バストアップしたいと考えているなら「脂肪注入法」がおすすめです。脂肪注入法は文字通り、バストに脂肪を注入してバストのサイズを大きくする豊胸手術で、自分の身体についている脂肪を使います。シリコンを挿入する施術法の場合、1ヶ月程度強い痛みが出るケースも少なくありませんが、脂肪注入法は1週間程度で収まります。痛み止めを服用しなければいけないような痛みも、施術後わずか2日間程度ですので脂肪注入法であれば、安心して施術を受けられるでしょう。

女性

徐々にバストアップできる方法がおすすめ

豊胸手術でバストアップしたいけれど、周囲に施術を受けたことを知られるのは避けたい・・という人もいるかもしれません。豊胸手術には様々な施術法があり、施術の種類によっては3カップ程度バストのサイズをアップすることができます。ただ、いきなり3カップもバストが大きくなってしまっては、周囲に「豊胸したんだ」と、知られてしまうのも時間の問題です。徐々にバストアップしたいと考えている人は、豊胸手術の中でも注入系の施術法を検討してみることをおすすめします。脂肪注入やヒアルロン酸注入といった、シリコンを使用しない施術法は1カップから1.5カップ程度のバストアップを目安に行います。少しずつバストのサイズを大きく変えて行くことによって、自然とバストアップができ周囲にばれてしまうという心配もありません。